増加している乳ガンサバイバー|ニンジンジュースとアレンジゲルソン療法の効果について

乳ガンサバイバーが増加していると実感するニュース


ここ数年の内に、芸能ニュースで多くの人達が乳がんになったというのを見かけました。

・山田邦子・北斗晶・麻木久美子・平野愛理・生稲晃子・樹木希林・アグネス・チャン・田中好子・川村カオリ

・小林麻央・その他多数


和食から欧米スタイルの食事になるにつれ、年々患者が増加しているんだなって実感します。


私自身も乳ガンサバイバーですが、自分でできる乳がん対策は一生懸命やっています。


私はアレンジゲルソン療法のサイトを参考にし、


必ず乳がんに勝つ!


という強い気持ちで治療をしています。

三つのサイトを参考にした結果、簡単に実践できる事を絞り込みました。
※参考サイト


・野菜を中心とした食事
糖分・塩分・脂肪分・化学調味料・農薬など、ガンを元気にする食材を控え、野菜を中心とした味付けの薄い食事にする

・生活習慣の改善
ストレスをためないようにする。
一日8時間の睡眠時間を確保する。
運動不足の解消。
身体が冷えないように気を付ける。
良く笑ってNk細胞が発生するようにする。

・ニンジンジュースやスムージーを多く摂取する
自分自身が飲み始めてすぐに効果を実感できたのがニンジンジュースだったです。
出来る事ならば、ニンジンジュースは病気になる前から飲んでいれば良かったと思います。
ですが、実際に体を壊してからじゃないと健康を気遣うのは難しいところがあります。

ニンジンジュースの効果は乳がん学会やメディアでも話題

ニンジンジュースは、市川海老蔵さんの奥さんである小林麻央さんが実践したことでも話題となりました。
アレンジゲルソン療法のニンジンジュースは、抗がん作用が高いので、
乳がんの予防だけではなく、再発や転移を防止するパワーを秘めています。

さらに、抗がん剤の辛い副作用を低下させるという効果も兼ね備えていて、副作用で低下した白血球や免疫力を高めます。

ですが、闘病中にニンジンジュースを作るのは負担になってしまいますね。


そこでオススメしたいのが、冷凍ニンジンジュースです。

葉っぱの栄養も一緒に!葉っぱ付きまるごとにんじんジュース

このニンジンジュースは、無農薬・無化学肥料で作られているのと、葉っぱを丸ごと利用しているため、市販品では飲むことができない貴重な栄養素を摂取することができます。

葉っぱの栄養を丸ごと体内に取り込めるからガンと闘えます。




現在は初回お試し半額キャンペーンを実地しているので、葉っぱを丸ごと使ったニンジンジュースの凄い効果を安価で試すことができます。
しかも、毎回必ず3パック増量しているので、一箱で一ヶ月分以上の人参ジュースを確保できます。

コストパフォーマンスに優れているので、まずは一度試してみるのが良いと思います。
抗がん剤治療をしている半年ほどの期間だけでも体に負担がかからないように乳がん治療のアレンジゲルソン療法を実践するのがおすすめです。







この記事へのコメント